中小企業・個人の皆様に最適な結果を

Youtube channel

戻る

戻る

戻る

中小企業に特化した

  • 福利厚生の充実

    大企業レベルの福利厚生制度を整えるのは中小企業にとって至難の業ですが、企業型確定拠出年金制度は従業員の老後資産形成のための福利厚生制度になります。従業員の働くモチベーションを上げ、会社の安定と発展の助けとなります。

  • 優秀な人材確保で採用コスト軽減

    中小企業の社長にとって、大きな悩みは【人材】ではないでしょうか?「良い人を採用したい」「社員がすぐに辞めてしまう」など、企業型確定拠出年金は人材確保&育成の問題を解決し、採用コストの軽減にもつながります。

  • 事業主の社保負担の軽減

    企業型確定拠出年金の掛け金は個人の所得とみなされません。掛け金は社会保険料の算定対象外となるため、従業員の社会保険料負担が軽減され、同時に事業主の社会保険料も軽減されます。

  • 加入者1名から導入可能

    企業型確定拠出年金といえば、大企業のもの?
    決してそうではありません。加入者1名から制度導入が可能です。専任担当者(杉山)が面倒な導入手続きや導入後のサポートも一貫してサポートします。

  • 従業員の老後資産形成

    企業型確定拠出年金は長期的な積立を行うことで、従業員の老後資産形成を支援します。老後の経済的な不安を極力減らすことで従業員のモチベーションを上げ、自社で働く魅力を高めます。

  • 2つの非課税

    企業型確定拠出年金は
    ・積み立てる掛け金に対して非課税
    ・運用益に対して非課税
    ・年金の受取方法によって大幅な税制優遇(非課税含む)を受けられる

一緒に考えましょう。
上手くいく方法がきっとあるはず。

東海東京証券で個人向け資産運用コンサルティングに従事(6年半)。証券会社時代で1000名超の個人・法人のお客様を担当し、総額60億円を超える資産運用のサポートを行う。証券会社在籍中では社長賞などの成績上位者として表彰され、トップ成績を維持する。
現在は中小法人向けに企業型確定拠出年金(以下、企業型DC)の導入支援を行いつつ、株式会社アイパートナーズフィナンシャルで独立系資産運用アドバイザー(以下、IFA)として活動。

1985年生まれの男、妻と3人の男子を持つ父、大阪出身、横浜在住。
最近の悩みは「終わらない子供の玩具の片付け」、苦手な食べ物は「ニンジンのグラッセ」
柔道初段、ラグビーを怪我で挫折。現在の趣味はサーフィン。
天気の良い日に「ぼーーーーっと海を眺める」ことに至上の喜びを感じる人間。

Case

お客様からの相談事例をご紹介します。
皆様のお悩みと同じ事例がありましたら、参考にしてください。

News & Blog

杉山オリジナルの動画やコラム記事を
更新しています。
新たな気づきがあるかも!?