Cases

ホーム事例 法人のお客様【推薦コメント】経営者必見!税理士の視点でみる「企業型DCを導入するメリット」

【推薦コメント】経営者必見!税理士の視点でみる「企業型DCを導入するメリット」

経営者の方には、企業型DCの導入をお勧めします。給与の一部を掛金とすることで、会社負担を増やすことなく会社・従業員共に多くのメリットを得ることができます。

 

・法人の損金で役員従業員の積立が可能
・役員従業員の所得税、住民税、社会保険料が安くなる
・会社の社会保険料負担も安くなる
・運用期間の運用益は非課税
・受取時は、税負担の軽い退職金課税
・従業員の将来不安が軽減される

 

などなど、税理士の立場でみても、国の制度である企業型DCには多数のメリットがあります。
杉山綜合財務管理は企業型DC導入にあたっての面倒な事務手続きのサポート、導入後のアフターフォローを担っています。企業型DCを検討している経営者は一度相談してみてはいかがでしょうか。

 

吉川昌利税理士事務所 代表・吉川税理士

 

税理士 吉川昌利

横浜市内の税理士法人で支店長を勤め、事業法人を担当し多数の税務コンサルティングを行う。独立後も法人を担当しながら、相続コンサルティングにも強みを持つ。税理士業務だけでなく資産コンサルティングの経験も豊富にあり、税理士の立場で富裕層向けの節税・資産アドバイスも行う。

ご要望をお気軽にお知らせください

045-329-7142045-329-7142

受付 / 月~金曜日(祝祭日を除く) 9:00 ~ 18:00

Case

お客様からの相談事例をご紹介します。
皆様のお悩みと同じ事例がありましたら、参考にしてください。

News & Blog

杉山オリジナルの動画やコラム記事を
更新しています。
新たな気づきがあるかも!?