Youtube channel

ホーム時事・資産運用動画 【コロナばら撒き策?】GoToキャンペーンの是非について皆で話そうぜ、ちなみに僕は賛成派、

2020.07.15 [ 時事・ビジネス ]日本世界ビジネス

【コロナばら撒き策?】GoToキャンペーンの是非について皆で話そうぜ、ちなみに僕は賛成派、

この記事は下記の動画とリンクしています。動画の内容を書き起こしている為、表現が口語的であったり、一部分かりにくい部分があります。
【コロナばら撒き策?】GoToキャンペーンの是非について皆で話そうぜ、ちなみに僕は賛成派、

あなたはこの夏、どこへ旅行に行きますか?
「え、新型コロナでそれどころちゃうわボケ」と言われそうですが、今回は政府が推進し、7/22から始まるGOTOトラベルキャンペーンの是非について話します。
GOTOキャンペーンについて、僕はまず、国内旅行キャンペーンだから日本語でいいじゃないか、旅行行こうぜキャンペーン』でいいじゃないかと思いました。
GOTOキャンペーンは武漢ウィルスによって大、大、大打撃をうけた日本経済と地方の中小事業者を救済する事が目的の国内旅行を推奨する政策です。具体的には、旅行代金が一人1泊あたり最大2万円まで割引されるとの事です。詳細は下記にリンクを貼っておきます。
このGOTOトラベルキャンペーンは、「コロナを撒き散らすキャンペーンになるから、中止しろっ」という声も出てきているということです。確かに、首都圏4000万人が地方に動き出せばコロナが拡大することは避けられないと言えるでしょう。そこで今回は、GOTOトラベルキャンペーンについて、賛成か、反対かその是非を考えましょう。別にどちらが正解か間違っているのかというわけではありません、自分の意見を表明する場でございます。
まずは僕の考えから言います。僕は、GOTOキャンペーンをガンガンやったほうがいいと思います。予算1.6兆円ということですが、倍増し3兆円規模で、インフレ率2%に達するまでやり続けるべきだと思います。今、コロナの影響で国内が静かですから、5年ぶりぐらいに、のんびり静かに風情を楽しめる国内旅行ができます。「あああ楽しみだ、鴨川待っとけ!青春を取り返しに京都に行こうかな。」という気持ちでいます。
確かにGOTO中止派がいうように、コロナ感染者の絶対数が多い首都圏4000万人が動き始めれば、間違いなく、全国でコロナ増えてしまうでしょう。ちなみに、ツイッターでは『#GOTOキャンペーンを中止してください』がトレンド入しているみたいです。臭いますね、検察庁法のときの様なクサさがあります。
ここで大事なことは、『経済を止めて自殺者増やすか』、『武漢コロナで死ぬ人増やすか』、どちらの方が死亡者が少なくて済むだろうか、という観点で見る事です。僕は経済回したほうがいいと思っています。決して、コロナで死ぬ人を、ほおっておけと言っているわけではありません。むしろ命を優先に考えるならば経済回すべだと考えます。さらに、マクロ的な観点で見ると、日本の隣にはヤクザ(ロシア:プーチン)が住んでる。その隣もヤクザ(中国:習近平)、その隣は舎弟(北朝鮮:金正恩)、その隣は、ヤクザの卵(韓国:分在寅)のようなのがいます。経済を止めて国力が衰えると、日本周辺のヤクザたちは、ギラギラしてきます。それを牽制する意味でも日本は経済的に強くあり続けなければいけないと思うのです。
修羅場だった3、4月と違い、医療体制も非常に充実してきていますから、そうそう医療崩壊にはなりにくい。日本では足元で新規感染者が増えており、全国で一日あたり多いと300人、400人が新規感染している。それにともなってコロナ患者の入院数も増加しています。しかし、重症患者数は全然増えていません。さらに、コロナ対策のための病床利用率も低く、全国でおよそ8.1%です。東京や鹿児島などは少し高めで25%~30%くらい埋まっている状況です。もちろん『今の所は』です。
感染者が増えているのには、PCR検査の数も大幅に増加している事も理由の一つにあります。感染者は増えていますが、重症者や死亡者数の少なさを考えると、今はきちんとコントロールできていると言える。『今の所は』。
医療体制の逼迫具合を観察しながら、GOTOキャンペーンをガンガン勧めるてほしいと、思います。医療資源を食い尽くしそうなほど重傷者が増えそうであれば、その時点で、キャンペーンの停止や外出制限を考慮すればいいと思います。地方へ行けば、安定している仕事は公務員か地方銀行ぐらいです。彼らはいい、でもそれ以外の中小企業の労働者は人の動きが今のままだと、間違いなく、比喩ではなく首を吊らないといけなくなる。それほど地方経済は脆弱です。
武漢ウィルスの免疫について、イギリスの研究機関が直近発表した内容によると、ウィルスに対する免疫は1ヶ月から、せいぜい3ヶ月ほどしか、続かないと発表されています。新型コロナ感染者の抗体反応、1カ月後には低下する可能性 英研究この報道が100%正しいとは言いませんが、それが事実であるならば、ワクチンが開発されるまでは新型コロナの封じ込めは実質、不可能ということです。一時的に外出制限を行ったとしても、制限を解除すれば、再び増加に転じることは日本でもアメリカの状況を見ても同じです。
アメリカに関しては、アメリカ人の国民性がパンデミックの原因の1つかなと思うことがあります。新型コロナウィルスパーティーや、コロナウィルスチャレンジなどが若者の間で流行するようなお国柄ですから、アメリカ人は国を挙げてポジティブなのかなと思ってしまいます。
人が動けば感染は増える、動かなければ確かに、感染者は減る。では、ワクチンができるまで4月のような自粛生活ができるかというと、できるけど、それと引き換えに地方は壊滅します。ファイナルファンタジーいうところの、死の宣告です。頭の上にカウントダウンの数字が出ます。
沖縄で商売をしている友人がいますが、まぁ、キツイと言ってます。人いないので、商売なりません。その友人は子供5人と両親と祖母を養ってますから、廃業したら自分だけの問題ではありません。ですから、重症化する可能性が低い、健康な70才以下の人達に経済を回してもらって、大変申し訳ないけど、基礎疾患等がある人や後期高齢者以上の高齢の人達には、できるだけ、つつましくしてもらうよう、伏してお願いする事が、日本全体にとって良いのかなと僕は思います。
GOTOに1.6兆円も予算を割くなら、熊本や大分などの豪雨被害の復興へ、リソースを避け、という声もありますが、新型コロナの影響で積極財政です。GOTOに予算使うから、復興予算削るなんて、ありえません。だから、とにかく経済を回すべきだと思います。熊本に行き、熊本の中小事業者に金を落とす事が一番の貢献だと思います。ボランティアや寄付も悪くはありませんが、ひとまず復興に必要なお金は政府がくれます。そのお金は個別の事業者には回っていきません。なので事業者が一番欲しいのは売上です。そもそも、経済止めれば自治体の税収だって減りますから、困るのは熊本県です。災害が起きて人が死ねば悲しいです。悲しい出来事だから、俯いて、自粛してます、これをやると、一番苦しむのは被災地の人達です。
GOTOに戻します。マスコミがぎゃんぎゃんGOTOキャンペーンを批判してますが、マスコミはGOTOを潰そうとしているんだろうなと思います。GOTO潰しの目的は日本経済の破壊なのかな、、特に地方を破壊するためかなと思ってしまます。マスコミのデマゴーグぶりはひどいから。3、4月に医療機関が医療崩壊寸前だった時、「PCR検査をもっと増やせ、もっとやれ」と、騒いでいたのはマスコミが多かったです。本当に増やせば、今頃どうなっていたのかなと思います。
ということで、GOTOキャンペーンは瀕死の地方経済を救うために必要だと僕は考えます。GOTOのの是非については、どちらかの意見が間違っているということは、ないと思います。
あなたはどう考えますか、あなたの意見も、聞かせてください。

 


 

ご要望をお気軽にお知らせください

045-329-7142045-329-7142

受付 / 月~金曜日(祝祭日を除く) 9:00 ~ 18:00

Case

お客様からの相談事例をご紹介します。
皆様のお悩みと同じ事例がありましたら、参考にしてください。

News & Blog

杉山オリジナルの動画やコラム記事を
更新しています。
新たな気づきがあるかも!?