Youtube channel

ホーム時事・資産運用動画 【都民地獄】N国党・立花氏の終焉&日本第一党・桜井誠の躍進 東京都知事選の結果

2020.07.07 [ 時事・ビジネス ]日本世界ビジネス

【都民地獄】N国党・立花氏の終焉&日本第一党・桜井誠の躍進 東京都知事選の結果

この記事は下記の動画とリンクしています。動画の内容を書き起こしている為、表現が口語的であったり、分かりにくい部分があります。
【都民地獄】N国党・立花氏の終焉&日本第一党・桜井誠の躍進 東京都知事選の結果

開票0秒で当確が出た小池都知事が、歴代2位の得票率で圧勝しました。誰もが予想している通りです。新小池都政が始まりますので、小池都政の政策を紹介します。
◆グレーター東京構想
◆ワイズ・スペンディング
◆フレイル政策
◆デジタル・ディバイドへの支援
◆サステナブル・リカバリーの推進
◆ソーシャルファームの普及・拡大、、、、、
都民は、地獄ですね。こんな事がむこう4年間、知事か、、、。
今回の都知事選で個人的にか『おっ』と思った事がありました。実質N国党のホリエモン新党と桜井誠さんの日本第一党です。まず、ホリエモン新党については、党首の立花孝志候補でさえ、泡沫候補程度の票しか取れませんでした。43,912票(0.7%)
他に二人出ていますが、5000票ちょっとでした。立花孝志さんが自身のyoutubeちゃんねるで大敗について語っています。公党の代表なんで動画を引用していいですよね、、、。
という内容で人気の低下を認めざるを得ないと語っています。目立つだけで、中身のない事ばかり行っていれば当たり前という感じです。
昨年の参院選で当選した後、すぐに辞めてしまったあたりから、迷走ぶりが激しくなっていました。まずは、参議院議員として、票を託してくれた有権者に誠実に報いないといけない。参議院を辞めてしまった時は、僕には、すぐに仕事を放り投げてしまったように見えました。N国に期待して一票いれた自分としては、すごい残念でした。若い水商売のおねーちゃん達を次々候補に立てたり、今回のホリエモン新党など、目立つこと優先で、奇抜なことばかりをしていると、やはり『キワモノ』にしか見られないですから。迷走の結果が今回の都知事選にきっちり反映されたといえます。
国政や都知事選というのは、目立つだけでは無理です。組織的なバックアップがなければ、まず勝てないという事がよく分かります。そういう意味で、地方からボトムアップで地道に支援者を増やしている、公明党や共産党の強さはまだまだ揺るがないなと感じます。
ホリエモン新党実質N国の大惨敗を見て、やはり東京都民というか日本の有権者は目が肥えているのだと実感しました。一方で、地味に票を伸ばしたのが、日本第一党の桜井誠さん、前回2016年の都知事選では11万票を獲得していましたが、今回は18万票近くを獲得しました。当選にはほど遠いですが、躍進といえるのだろうと思います。
桜井誠さんはどうしても過激なイメージがついてしまっていて、過激な部分が切り取られてしまってます。先日、2週間前ほど前でしたか、DHCの虎ノ門ニュースで街宣車で突撃していましたが、何があったのでしょうか。その翌週に百田尚樹さんが桜井候補について言及していました。動画を引用します。虎ノ門ニュースは報道番組で引用していいよね、、、。
という流れでした。何故、上念司さんと揉めているのかは知りませんが、百田さんの言ってる事が、その通りです、という感じです。桜井さん、番組の切り取り方、どっちもどっちです。
桜井さんの差別的な発言や日本第一党の過激な行動をみると、普通の日本人は怖いと思ってしまうのではないでしょうか。僕の妻は、政治に興味があるタイプではないのですが、日本第一党の動画の感想を求めると、『え、何この人たち怖っ』という反応でした。しかし、HPの政策一覧を見ると、非常にまともな事を、政策に掲げており、差別的な発言を除けば主義主張は間違っていないと僕は思います。一方で、それを過激な言動で台無しにしてしまっていると思うのです。多分、日本第一党や桜井誠さんは、保守政党として、日本国民の5%ぐらいからは熱狂的な支持を集めているのだろうが、9割の日本人からすると、何か怖い奴らだなと思われている。まともな主義主張をしていても過激な一面があれば、票につながらないし、影響力を持つことが出来ないのでもったいないと僕は思います。ちなみ、日本で最初に、新型コロナパンデミックと中国共産党を訴えているのが日本第一党です。いいことやってるじゃん、と思う反面、街宣車乗り付けて騒いだり、差別的な発言をしてしまうと、政治に興味のない普通の人たちからは支持が得られない。
中国共産党を訴える資金力があるなら、中国に工場を持つ、日本企業を訴えた方がいいかもしれません。日系企業の多くは中国に工場を持ってます。そこでウィグル人を強制労働させている疑惑を海外のシンクタンクが企業前を実名で指摘しています。東芝やパナソニックなどです。疑惑ですが、公式に否定もしていないのはこの2社です。間接的とはいえ、民族浄化の片棒を担ぐ日本企業を訴えた方が中国は嫌がると思います。民間企業はイメージを損ねる事を嫌がりますから。知らなかったでは済まされない事ですから、『お前ら民族浄化を手伝ってるやんけ!』と、やるほうがいいのではないかと思いました。
日本第一党の支持者からすると僕なんか、『お前は口ばっかりで何にもやってないやんけ!』と言われそうですが、その通りなんで言い返しようがありません。しかし、一生懸命、働いて納税して、余ったお金は消費に使う、そして出来るだけ病院にはかからない。これが庶民に今すぐ出来る最大限の国への貢献だし、自分以外の日本国民への貢献だと思っているので頑張って仕事しようという感じです。そのうえで日本の未来の為に出来ることがあれば、何でもやりたいと僕は思っています。
最後にまとめると、
◇N国ホリエモン新党が惨敗で、下手したらこれで終わりかもしれない。
◇選挙は一時的な人気取りではなくて、票を入れてくれた有権者に当選後もしっかりと応えていかないと人気を維持できないという事。
桜井誠さんの日本第一党が躍進。しかし、熱烈な支持者がいる反面、差別的な言動によって良い部分が台無しになってしまっている。
です。
あなたは都知事選の結果についてどう考えますか?

 

ご要望をお気軽にお知らせください

045-329-7142045-329-7142

受付 / 月~金曜日(祝祭日を除く) 9:00 ~ 18:00

Case

お客様からの相談事例をご紹介します。
皆様のお悩みと同じ事例がありましたら、参考にしてください。

News & Blog

杉山オリジナルの動画やコラム記事を
更新しています。
新たな気づきがあるかも!?