Youtube channel

ホーム時事・資産運用動画 【布マスク2枚460億円】アベノマスク問題について

2020.06.12 [ 資産運用の方法 ]初級

【布マスク2枚460億円】アベノマスク問題について

この記事は下記の動画とリンクしています。動画で話している内容を書き起こしている為、表現が口語的であったり、一部分かりにくい部分があります。
こんにちは、杉山です。
今回は世の中に大論争を巻き起こしているアベノマスク問題について話したいと思います。
全世帯にマスク2枚を配り、そこに予算460億投資するという事をマスコミが叩いています。
政府が7日に閣議決定した2020年ど補正予算案では、布マスクを全世帯に2枚配布するためにかかる経費を233億円計上した。20年度当初予算の予備費からもマスク配布に233億円を充てると決定。合わせて466億円かかる計算。
ニュースを見ていると、マスク2枚に金を使うなら他のことに回せという声があります、つまり安倍が悪いという話ですね。よくあるマスコミの論調です。ここで一緒に考えてほしいのですが、政府は真水で20兆規模といわれる第一弾の景気対策を行っています。マスクにおいては460億円の数字だけが一人歩きしているように感じます。なぜかというと、460億円は20兆円の内、わずか0.2%です。0.2%にケチつけても仕方ないのではないかと思います。たとえ10兆円規模だとしても0.4%です。政府はマスクだけではなく、雇用調整助成金や中小企業、大企業にも特別融資なども行っています。これがすごく大きいです。中小企業で働く方だと休んでも給料の80%、大企業でも65%貰えます。大企業の方はもともと給料高いだろうし、リストラの心配などもないので、これはすごくいい、かなりのもんだと思っています。
加藤勝信厚生労働相は10日の記者会見で、企業の雇用を守るための「雇用調整助成金」の申請書類の記載項目を半減し、申請から支給までの期間も現状の2カ月を1カ月に早めると発表した。残業時間の記入を不要にするなど記入項目は73から38に減るという。
これは素直にいい、と僕は思います。ただ、マスク2枚にしっかり反論せず、風評被害を潰していかない事はやはり、安倍が悪い、と言えるかもしれません。しっかり反論していいと思います。『マスク2枚460億円を他のことに使え』とマスコミやワイドショーのコメンテーターが言っています。台本通り話しているだけかもしれないので仕方ないかもしれませんが、立川しらくさん、高島ちさこさん、加藤浩次さん、ネットで調べるとニュースになってますよ。
アベノマスク460億円でマスク一枚あたり370円ほどのコストがかかっています。これを仮にマスコミやコメンテーターが言うように他のことに使ってみましょう。
例えば、中小企業事業者全国385万社、460億円を配ると一社あたり12000円。保育所幼稚園等の施設数34000箇所プラス金持っていない人向けの老人ホーム26000箇所へ460億円を配ると1つの園あたり76万円、まぁまぁですね。そもそも、これは個人ではなく、施設に渡すもので、助成金で成り立っている保育事業などへさらに配るのはどうなのかと感じます。
医師、看護師、准看護師あわせて180万人へ配るなら、一人あたり25000円。さらに介護士200万人加えれば一人あたり12000円。という感じです。
どうでしょうか?あなたの考えもあると思いますが、僕は、これを現金としてばらまいたところで効果は薄いのではないかと思います。そもそも460億っていう数字だけ見ると、無駄遣いしているようなイメージを持ちますが、20兆円の内の460億なのです。0.2%なんです新型肺炎対策が全世帯にマスク2枚のみだとしたら、完全に『安倍が悪い』となりますが、うーん、460億という数字だけ取り出して、他を伏せて強調して報道するこのマスコミの論調はどうなの?と思います。


 

ご要望をお気軽にお知らせください

045-329-7142045-329-7142

受付 / 月~金曜日(祝祭日を除く) 9:00 ~ 18:00

Case

お客様からの相談事例をご紹介します。
皆様のお悩みと同じ事例がありましたら、参考にしてください。

News & Blog

杉山オリジナルの動画やコラム記事を
更新しています。
新たな気づきがあるかも!?