Youtube channel

ホーム時事・資産運用動画 ETFで低コスト運用 お金を2倍に増やす!

2019.01.12 [ 資産運用の方法 ]初級

ETFで低コスト運用 お金を2倍に増やす!


[getpost id=”303″ target=”_blank”]

積立投資の結果を考察

 
成果を必ず約束するものではありませんが、お金の増え方をイメージしやすいと思います。
 

積立投資の条件と結果
  • 毎月1万円ずつ積立
  • 約28年間(1988年1月末~2016年3月末)
  • 株価指数に投資(日経平均、MSCI先進国、MSCI新興国)

結果として積立投資で資産を2倍以上に増やすことは十分期待出来る。

 

 
 
 
 
 
 
[getpost id=”350″ title=”関連記事” target=”_blank”][getpost id=”321″ title=”関連記事” target=”_blank”]
 
 

日経平均株価で積立を行った場合

日経225インデックス投資信託を毎月1万円ずつ28年間に渡り積立投資を行った場合

結果

339万円 ⇒ 392万円  プラス11.56%

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

MSCI先進国株式で積立を行った場合

MSCI先進国インデックス投資信託で毎月1万円ずつ28年間に渡り運用した場合

結果

339万円 ⇒ 641万円 プラス89.08%


 
 
 
 
 
 
 
※bloombergのデータをもとに作成
MSCI先進国株式及びMSCI新興国株式はそれぞれ米ドルベースを円換算したもの
 

MSCI新興国株式で積立を行った場合

MSCI新興国インデックス投資信託で毎月1万円ずつ28年間に渡り積立投資を行った場合

結果

339万円 ⇒ 665万円 プラス96.16%


 
 
 
 
 
 
 
※bloombergのデータをもとに作成
MSCI先進国株式及びMSCI新興国株式はそれぞれ米ドルベースを円換算したもの

結果をどう見る?

この結果をどう捉えるかは人それぞれです。
 
28年もかかって2倍しか増えないのか、、
時間はかかるけど2倍に増えるのか!
 
自分がどう思ったかはとても大切です。
「こんな悠長なことは言ってられないな、自分は株で億り人になる!」と思ったならそれでも良いと思います。
個人的に僕は株好きで山っ気があるタイプですから、笑
資産構成として株で運用する部分と積立投資をする部分とを分けても良いですしね。
株だけ!とか、積立だけ!とか偏る必要もないです。
積立投資はいわば守りの投資です。
株式投資のように短期間で積極的な値上がりを狙う運用ではない分、その特性は抑えておきましょう!
[getpost id=”269″ target=”_blank”]

毎月、銀行預金に貯金する感覚で投資をしてみる!

ほとんどの人が毎月貯金をしていると思います。
給料から1万円なり2万円なり、多い人は10万円、20万円と貯金しています。
 
毎月貯金をするなら積立で運用していくことを選択肢として考えてみてはどうでしょうか。
もちろん当座必要なお金は現預金で持っておきましょう(最低でも三ヶ月分の生活費)。
投資は余裕資金でやるものですからね。
 
昨今の金利では1000万円を10年寝かせても1001万円にしかなりません。
 
毎月貯金をする感覚で積立投資をしていくことは小さな一歩です。
その一歩一歩が将来の金銭的安心感を自分自身にもたらしてくれると確信しています。
 
[getpost id=”289″ title=”関連記事” target=”_blank”][getpost id=”303″ title=”関連記事” target=”_blank”]
 

ご要望をお気軽にお知らせください

045-329-7142045-329-7142

受付 / 月~金曜日(祝祭日を除く) 9:00 ~ 18:00

Case

お客様からの相談事例をご紹介します。
皆様のお悩みと同じ事例がありましたら、参考にしてください。

News & Blog

杉山オリジナルの動画やコラム記事を
更新しています。
新たな気づきがあるかも!?