Youtube channel

ホーム時事・資産運用動画 仕組債 ノックインや早期償還について

2020.03.29 [ 資産運用の方法 ]初級

仕組債 ノックインや早期償還について

この記事は以下の動画とリンクしています。
仕組債についてはテキストだと非常に分かりづらいですから、動画を見てもらったほうが理解が早いです。
よろしければご覧ください。
今回は債券の番外編で仕組債についてお話します。
のちほど図面を用いて解説しますね。
僕が証券会社にいたときは、
仕組債を勧誘・販売するには社内資格を取らなければならなかったんですよ。
要はちゃんと仕組債の構造を理解していないと販売を許されなかった。当たり前なんですけどね。
それだけ顧客とのトラブルが多い商品なんですよね。
仕組債の商品って、一見すると円建てなのに利率の高めの普通の債券に見えてしまうんですよ。実は違うんだけど、、、。
でも経験が浅い人からするとそう見えるえてしまうんですよね。
仕組債って特定の条件下で満期を迎えると株で戻ってきたり、損失を大きくだして戻ってきたりするんですよ。
なので、内容をしっかり理解して吟味してほしいなと思います。

仕組債の概要

仕組債は、一般的な債券に金融派生商品(デリバティブ)を組み込んだものです。

金融商品には株式、債券、預貯金・ローン、外国為替などがありますが、これら金融商品のリスクを低下させたり、リスクを覚悟して高い収益性を追及する手法として考案されたのがデリバティブです。                        

元本や利息の支払いが対象となる株価、株価数、為替で変化します。
EB債(他社株転換可能債、Exchangeable Bond。)とも言われたりします。
これは、投資した資金が償還時に発行体以外の株式(他社株)に転換されて償還される可能性のある債券のことです。
なんのこっちゃ?よくわからんっていう、複雑でややこしいですよね。
仕組債の利率は対象となる株価や株価指数などのボラティリティで変化するんですよ。
ボラティリティとは変動幅ってことなんですけど、足元の変動が大きなものほど利率は高くなります。
原則として途中解約できないケースが多いです。

仕組債のポイント 早期償還とノックイン

仕組債のポイントを絞ると2つです。
早期償還(繰り上げ償還)とノックイン。
この2つに着目してみていただきたいのですが、
仕組債の多くはこの2つの条件を付与されています。
早期償還というのはその名の通り満期を待たずして、前倒しで早く元本が戻ってくるということ。
損失を被ることはありません。
早期償還の判定日というのがあって、多くの場合利払いの1週間程度前です。
詳しくは目論見書を確認してくださいね。
その判定日の時点で、特定の価格を上回っていると早期償還、
満期まで年数が残っていても終わりで額面でお金が戻ってきますよということです。
ノックインというのは対象銘柄の株価が特定の水準まで下落すると発生します。
将来、株券で償還する可能性が出てきます。これをノックイン事由の発生といいます。
この時点ではまだ株券で償還が必ず決まったというわけではないです。
その後の株価の推移によって、早期償還(額面通り戻ってくる)したり
満期時に株券で戻ったりとさまざまです。
ここが複雑になってくるところなので、図で説明していきます。
僕はよく、仕組債を説明するときは、横に3本線を書いて説明しています。
仕組債を発行するときに使用する銘柄をA銘柄として考えていきましょう。
まず、A銘柄を対象銘柄として、基準となる線(下記図:点線)、つまりここがスタートの価格となります。
この基準となる価格を行使価格といいます。
ここではわかりやすいように、スタートの価格(行使価格)を100としています。
次に早期償還の価格(下記図:黒線)、ノックインの価格(下記図:赤線)としますね。
前述のとおり仕組債で大事なポイントは早期償還とノックインです。では説明していきます。

行使価格100 早期償還110 ノックイン70 とした場合のイメージ図

早期償還【オレンジ線】は、特定の銘柄(A銘柄)が一定水準以上上昇、ここでは110を超えると満期を待たずに早くにもどってきます。
早期償還を決めるにあたり、判定日(大体利払い日の1週間前後)が決められており、その判定日の時点で110の価格が上回っていれば、満期まで2年や3年残っていても元本が額面で戻ってきます。
早期償還した場合は早く戻ってきちゃうので満期までの利息は貰えないんですが、元本割れ(損)することはないのでいいのかなと思います。額面でちゃんと戻ってくるということです。
※ここでは、分かりやすく早期償還の水準を110としていますが、商品によって数字は異なります。
簡単に言うとこれが早期償還ですが、商品によってかなり複雑な条件がありますので必ず確認してください。
次に、ノックイン【青線】についてです。ノックインは、行使価格(基準となる価格)の下に設定する価格です。ここでは70としています。A銘柄が満期までの間に一度でも70を下回ると(青線の〇部分)、ノックイン事由の発生となります。ただ、ノックインしただけでは将来元本割れすることが確定しているわけではないです。
ノックイン後に対象銘柄の株価がV回復して早期償還の水準、ここでは110まで戻れば額面で
戻ってきます。ただし判定日の時点で110以上でないといけませんので注意してください。
一度ノックインして100まで戻らなければ将来損失になって戻ってくる可能性がでてきます。
また、ノックインさえしなければ、満期時に元本割れしますせん。発行体が破綻するなどの特殊な事情がない場合はですが。
ノックイン後、対象銘柄の株価が回復しなかったり、低迷したままで満期を迎えたら、仕組債の条件によりますけど株券で戻ってくる、もしくは現金で償還となります。
この場合の多くで投資金額を下回って損失が発生しているでしょう。
どれだけ損失が出るのかっていうのは、対象銘柄の行使価格が基準になっているので、対象銘柄の行使価格からの下落割合で損失額はおおむね決定します。
対象銘柄の株価が半値になってれば半額ぐらいで償還になっていまします。
細かな条件が付与されていることが多々あるので、詳細は目論見書を確認してくださいね。

複雑すぎる仕組債

他にもデジタルクーポン債といって対象銘柄の株価で利率が変わるタイプもあるし、
外国為替を対象にして外貨で償還する条件をつけたDC債といったものもあります。
対象銘柄が外国株式だったり、1銘柄じゃなくて2銘柄、3銘柄を対象とした仕組債もあります。
とにかく複雑です。
はっきり言って自分で理解できないければやらないほうが良いと思います。
仕組み債自体が悪ではないですよ。
株価指数を対象にしたものとか、ノックイン水準を大幅に下げてあるものは比較的ノックインしづらいですし。
ただし1年のうちに1~2回くらいは株式相場は急落します。
それを踏まえて仕組債に投資するか否かを考えましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ご要望をお気軽にお知らせください

045-329-7142045-329-7142

受付 / 月~金曜日(祝祭日を除く) 9:00 ~ 18:00

Case

お客様からの相談事例をご紹介します。
皆様のお悩みと同じ事例がありましたら、参考にしてください。

News & Blog

杉山オリジナルの動画やコラム記事を
更新しています。
新たな気づきがあるかも!?