Youtube channel

ホーム時事・資産運用動画 【庶民は養分】インサイダー取引上等の中国株式市場、特権階級だけが大儲けして90%の中国人は常にボロ負け。上海市場&深セン市場の株高は官製相場

2020.09.15 [ 時事・ビジネス ]日本世界ビジネス

【庶民は養分】インサイダー取引上等の中国株式市場、特権階級だけが大儲けして90%の中国人は常にボロ負け。上海市場&深セン市場の株高は官製相場

こんにちは、杉山です。
今回は、7月以降、中国の株式市場が活況なことから、中国は真っ先にコロナから回復し、世界経済を救う!というような論調を新聞で見るので、それは全然違うという話をしたいと思います。
◇鶴の一声!共産党が支配する、中国の株式市場は基本的には〇〇相場
◇インサイダー天国!庶民を犠牲に大儲けする共産党
◇共産党ピンチ・・・、米中冷戦により弱点が炙り出される
詳細は下記の動画を御覧ください。動画コメント欄にて、あなたの考えも聞かせてください。
【庶民は養分】インサイダー取引上等の中国株式市場、特権階級だけが大儲けして90%の中国人は常にボロ負け。上海市場&深セン市場の株高は官製相場


これは、2020/8/10配信動画です。

ご要望をお気軽にお知らせください

045-329-7142045-329-7142

受付 / 月~金曜日(祝祭日を除く) 9:00 ~ 18:00

Case

お客様からの相談事例をご紹介します。
皆様のお悩みと同じ事例がありましたら、参考にしてください。

News & Blog

杉山オリジナルの動画やコラム記事を
更新しています。
新たな気づきがあるかも!?