Youtube channel

ホーム時事・資産運用動画 外貨建てMMFを使ってシンプルに資産運用

2019.01.26 [ 資産運用の方法 ]初級

外貨建てMMFを使ってシンプルに資産運用

外貨建てMMFとは?

 
外貨建てMMFの概要をまず確認しましょう!
 

外貨建てMMFとは?

外貨建MMF(マネー・マーケット・ファンド)とは、米ドルなどの外貨で運用する外貨建の投資信託です。外貨建MMFの投資対象は、安全性の高い優良企業の社債や国債などで、為替益と金利を狙った取引をすることが可能です。手数料は無料、1万円の少額から取引ができ、積立にも対応しています。これらの少額でシンプルな商品設計から初心者の方にも人気のある商品です。

 
 
それでは外貨建てMMFのポイントは??
 

外貨建てMMFのポイント
  • 外貨建てで運用する投資信託
  • 投資対象は安全性の高い国債や優良企業の社債
  • 無手数料のケースが多いが、日本円から購入する場合は為替手数料が発生することが多い
  • 外貨建てで元本割れするリスクは極めて低い

 
[getpost id=”252″]
 

購入時に無手数料だが、為替手数料が発生するケースが多い

 
下の図は大手ネット証券で取扱のある外貨建てMMFとその平均利回り及び為替スプレッドの表になります。
 

通貨 平均利回り(直近7日間) 為替スプレッド
米ドルMMF 1.8~2.1% 25銭
カナダドルMMF 0.839% 80銭
豪ドルMMF 1.267% 1円
NZドルMMF 1.095% 1円
南アフリカランド 5.986% 30銭

※大手ネット証券の外貨建てMMFを参考に作成 2019年1月26日
 
手数料については無手数料と記載がある外貨建てMMFが多いですが日本円から購入する場合は為替手数料が発生します。
日本円から米ドルや豪ドルなどの外貨を購入する際に支払う手数料とイメージしてください。
 
為替スプレッド(手数料率)は取引する証券会社毎に違いますので確認しましょう。
 
[getpost id=”241″]
 

【円 ⇒ 米ドル】にする場合

 
例えば米ドルを1ドル購入する時に支払う手数料は25銭です。
仮に1ドル110円とすると、手数料率は0.2%ちょっとです。
 

【円 ⇒ 豪ドル】にする場合

 
豪ドルならば、1豪ドル購入する時に支払う手数料は80銭ですから
1豪ドル79円とすると、手数料率は約1.26%ほどです。
 

外貨建て債券も為替手数料が発生する

 
外貨建てMMFと同様に、外国債券も購入にあたって手数料が発生しないものが多いですが、
 
日本円から外国通貨建て債券を購入する場合は為替手数料が発生します。
 
 

コストは常に意識しよう!

 
外貨建て保険と外貨建てMMFは商品性が異なりますので一概に比較することはできませんが、
 
手数料という点で見るとその差は大きいですね。外貨建て保険について説明した記事も参考にして見てください。
 
[getpost id=”500″]
 
 

 
 
 
 
 
 
(注1)主要行等9行、地方銀行12行の回答を集計。
(一部有効回答が得られなかった先を除く)
(注2)平均手数料率=税込販売手数料/販売額
(注3)一部、簡易的に税込手数料に換算後、集計。
出典:金融庁 国民の安定的な資産形成とフィデューシャリー・デューティー 平成28年7月6日

ポイント
  • 外貨建て保険の平均手数料率は6~7%
  • 投資信託や仕組債の平均手数料率は2~3%

 

アメリカ人はお金を預金か国債で寝かせておけばOK?

 
それでは米ドルMMFで複利運用した場合は考えてみましょう。
 
10万ドル、年利1.8%、期間20年間で運用すると、、、
 
外貨ベースでは元本が約1.43倍になります。
 

10万ドルが20年後では?
10万ドル ⇒ 14万ドル  約43%超の増加率!

 
もちろん米ドルから日本円に戻すときの為替レートによって収支は変わります。
 
しかし外貨MMFだけの運用でも十分に資産を増やしていくことは期待できます。
 
米国で生活しているならば為替レートを気にする必要がないですから、とても魅力的ですよね。
 
多くのアメリカ人はドル預金や米国債を購入して寝かしておくだけでまずまずの運用が出来てしまうのですね、、、。
羨ましい限りですねぇ
 
[getpost id=”133″]
 

ご要望をお気軽にお知らせください

045-329-7142045-329-7142

受付 / 月~金曜日(祝祭日を除く) 9:00 ~ 18:00

Case

お客様からの相談事例をご紹介します。
皆様のお悩みと同じ事例がありましたら、参考にしてください。

News & Blog

杉山オリジナルの動画やコラム記事を
更新しています。
新たな気づきがあるかも!?